オークションに出す

カメラのレンズの処分方法としてオークションを活用することができます。オークションはネット上にたくさんのサービスが存在しています。こちらを利用することによって、気軽にレンズを処分することができるのです。

オークションただし、オークションで売るためにはすべての手続を自分でしなければいけません。まずは出品することになるのですが、その際には必要な情報をきちんと掲載しなければいけません。写真を掲載するだけではなくて、傷があるならばそのことについても説明します。付属品の有無についても書いておく必要があります。いつ購入してこれまでにどのくらい使用したのかも書きましょう。製造番号やメーカー名なども記載しましょう。できる限り多くの情報を記載することによって、入札してくれる人が出てきやすくなるでしょう。安心感を与えることが大切なのです。

落札した人が出てきたならば、あとはサイト上のシステムを使うことによって手続きを進められます。落札者の指定した住所まで宅配便で送ります。この際には輸送途中にレンズが傷ついてしまわないようにしっかりと配慮しなければいけません。

準備が大変なのですが、ひょっとしたら買取店よりも高く売れる方法です。ぜひとも試してみましょう。

Pocket